So-net無料ブログ作成
検索選択

中高一貫校向けの数学問題集を用いてみては?(私立高校対策) [高校受験]



高校受験を目指す中学生の中には、「中高一貫校ではどんな勉強をしているんだろう?」という疑問を持つかもしれません。私立高校を目指す中学生にとっては、事実上学習指導要領を超えた勉強が必要になりますし・・・。

数学についていえば、中高一貫校向けに出されている問題集があります。「中学系統数学(全3冊)」といいますが、私立中学で宿題で用いているところもあります。代数編2冊・幾何編1冊ですが、中学で習う順番とは異なります。「こんな体系で進めているんだ」ということを問題集を通じてイメージすることで、自らのやる気を刺激するのもいいかもしれません。

中学系統数学 代数編 1 (1)

中学系統数学 代数編 1 (1)

中学系統数学 代数編 2 (2)

中学系統数学 代数編 2 (2)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 聖文新社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本

中学系統数学 幾何編

中学系統数学 幾何編

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 聖文新社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本

ポイントごとに解説と演習問題があり、解法をしっかり身に付けることができると思います。また、公立中学生も先取り・自習・復習テキストとして十分活用できます。ただ、学習指導要領にとらわれていない分、定期テスト対策としては注意が必要だと思います。それでも実力向上にはかなり寄与すると考えます。

他にも数学で良い問題集がありますので、順次紹介していきたいと思います。自分に合うと思われる1冊が見つかることを心より願っています。



中学生からの勉強法 (未来を切り開く学力シリーズ)

小学生から高校生まで。Z会の資料請求受付中!






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。